店舗デザインはコンセプト作りから!

店舗デザインはお店のコンセプトをしっかりと固めることから始まります。
まず、お店のコアとなる部分を練りこんでおきましょう。
例えば、ダイニングバーなどの飲食店であれば、コンセプトを決めておくことで店舗デザインの方向性が定まります。

特に広いフロアを持つお店であれば、カウンターとボックス席のデザインをどのように切り替えていくか、コンセプトに沿って考えておくと良いでしょう。
また、お店のターゲット層を明確にしておくことも大切です。

お店がターゲットとしている年齢層に響くような店舗デザインでなければ、集客力のきっかけすら得ることができなくなってしまいます。
お店のイメージ戦略にも大きく関わってきますので、事前にターゲット層を見据えたうえで店舗デザインを決定するようにしましょう。

いずれにしても店舗デザインを決める際にはプロフェッショナルなアプローチが欠かせませんので、豊富な実績を持つデザイナーを選んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました